« ドロップテーブル調査中 | トップページ | さくっとデフラグしてみよう »

2006/02/12

ドロップテーブル調査中(2)

アラームのドロップテーブル調査のつづきです。

データサンプルが追加されたので、メモも兼ねて経過を記しておきます。

 

それと、時計塔管理者のデータも少々。

 

 

まず、新規追加のサンプルは、

  • 時計の針 - ドクロ - ジャルゴン
  • 時計の針 - ドクロ - 地上鍵
  • 時計の針 - ドクロ - オリデオコン
  • 時計の針 - 拡大鏡 - 地上鍵
  • 時計の針 - 地上鍵
  • 時計の針 - オリデオコン
  • ドクロ - 拡大鏡
  • ドクロ - 拡大鏡 - ジャルゴン
  • オリデオコン - ジャルゴン

前回得られたサンプルはというと、

  • 時計の針 - 拡大鏡
  • 時計の針 - 拡大鏡 - オリデオコン
  • 時計の針 - 拡大鏡 - ジャルゴン
  • 時計の針 - ドクロ
  • 時計の針 - ドクロ - 拡大鏡 - ジャルゴン
  • 時計の針 - ジャルゴン
  • 拡大鏡 - オリデオコン
  • 拡大鏡 - ジャルゴン
  • ドクロ - ジャルゴン

ジャルゴンよりオリ塊の方がテーブルの先頭に近いようですね。
地上鍵は時計針・ドクロ・拡大鏡よりも先頭から遠いものの、オリ・ジャルゴンとの位置関係は不明なまま。
・・・ドロップ率と並び順は一致しないと示唆するようなデータになってきた。

他はクリップとcの位置。

クリップは、情報提供掲示板にて針と拡大鏡の間ではないかとの書き込みが。
ただ、4個同時ドロップで、本来4個目が落ちるべき場所にmobがいて、その場所に落ちるはずだったアイテムの位置がずれていた模様。
ドロップ位置とmobの関連性は未解明なので、当方でも確認したいと思います。
先月クリップを出した時のSSを見ると、ドクロの手前に相当する位置に落ちてましたが、座標ズレ等を気にしてない状態でのSSなので、これを根拠に決定するのは早計かと。

cについては、テーブルの最後尾に固定ではないかとの推測が出ています。
現在の仕様ではcはスティできないので、内部処理の面から考えると、常に8番目にあるのが合理的だからでしょうね。

(スティの成否判定の際、「アイテムがカードなら失敗」というチェックを毎回するより、成否判定の前に「8番目のアイテムかを毎回チェック→YESの時だけカードかどうか判定」という方式の方が、システム負荷を小さくできる可能性がある。)

 

続いて、時計塔管理者のデータを載せておきます。
(以下のデータから一部を削ったものと合致するサンプルは省略)

  • 時計の針 - ブリガン -地上鍵 - 地下鍵
  • 時計の針 - ブリガン -ヒナレの葉 - 地上鍵

運良く4個同時ドロップが2種類確認できたため、鋼鉄・メモライズブック・c以外の前後関係は判明ですな。

 

|

« ドロップテーブル調査中 | トップページ | さくっとデフラグしてみよう »

RO日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112635/8630949

この記事へのトラックバック一覧です: ドロップテーブル調査中(2):

« ドロップテーブル調査中 | トップページ | さくっとデフラグしてみよう »