« 3月のアクセス解析とか | トップページ | 久々の自作とか »

2007/04/05

考察するには1ヶ月早いが

作る作ると言っていた武器が完成した。

 

とは言っても、何のことはない。
小型黒蛇である。

てなわけで武器庫もちょいと更新した。

 

 

 

黒蛇cを自力確保したいという理由で、完成が延び延びになってしまっていたが、自動な連中が一向に減る様子がない。
そんな精神衛星上よろしくないところに篭るよりは、伸び盛りな新キャラ育ててる方がよほどいい。

さらに近頃黒蛇cの値下がりが著しく、いいかげん底値だろうというところまで来つつあった。

露店巡りの際、中でもとびきり安いのを見つけたので購入し、完成と相成ったというわけだ。
無論、出処が怪しい露店ではないかという点には留意した。

 

+7カタールと親デザcは、とっくの昔に自力で用意しておいたので、黒蛇・親デザの順に挿して完成。

最初に黒蛇を挿すというのは、わしなりのちょっとしたこだわりである。
持ち替えをチャットウィンドウで確認する時には、黒蛇が後の方が分かりやすいだろうけど。
黒蛇カタールの完成品が安く売っていたとしても、黒蛇が1枚目になっていないものには食指が動かない。
特化クリジュルについても、ソルスケは最後と決めていたりする。

 

しかし、倉庫から材料を出す時に気がついた。
+7カタールの在庫が何故か2本・・・。

 

ずっと前に、HyHdK用にと+7カタを1本作ったような記憶が・・・あるようなないような。

HyHdは買っちゃったし、もう欲しい黒蛇カタは揃っちゃった感じだから、用途がなくなってしまったかも。
実は似たような理由で確保しておいた+8ジュルが数本あったり。
いいタイミングが来たら処分すべきじゃのぅ。

 

 

さて。

ひよこが期待を込めて注目されているこの時期に、あえて黒蛇カタを作ることはないだろうと思われるかもしれない。
ひよこを入手するつもりも予定もないのであれば関係ないのだが。

だがひよこが黒蛇cと同様の仕様である保証は(現在のところ)ないわけだし、常時ひよこ装備というわけにはいかなかったりもする。

とりわけアサクロは、ミストレスの有無で残りSPの安定度がだいぶ違う。
素アサだってステ調整のために頭上段を使いたかったり、他の頭装備を使いたい時もあるだろう。

今回作ったHyGKは、そういう時のためにも作る価値はあるだろうと考えた。

 

 

さて、仮にひよこのDA発動率が装備キャラの習得Lvで上書きされ、なおかつ当方がひよこを入手したとして、どんな生かし方があるだろうか。

 

●シーフ系

黒蛇cを挿さなくてもいいという利点は、頭上段を他の装備に使えないというデメリットはあれど応用が効く。

 

アサクロでは、サイズ補正の関係で片手剣SBrを撃つこともあるわけだが、ひよこが効けばそのまま殴ってもそれなりの与ダメが期待できる。

これはSBr1確でない相手にとどめを刺す際に有益だし、PTプレイでも生きることがあるだろう。

例えば亀D1で右手を持ち替えつつSBr狩りする場合、常時ひよこで亀には属性海東+錐・ペスト用&持ち替えの基点に親デザorゴブ挿しカタールといった装備では、SBr1確でないステでも狩りやすくなったりするだろう。
もっとも、ミストレス等のSP増量上段装備がない分、SP管理は厳しくなるかもしれないが。

素アサではひたすら殴り倒すことも少なくないわけだが、ASPD低下よりもサイズ補正の改善による効果の方が大きければ、アサであっても右手を片手剣にした方が殲滅力が上がる。
特に大型mobに対しては、片手剣の利用が現実的な狩場もあるだろう。

 

また、アサであろうとアサクロであろうと、属性カタール等の黒蛇cが挿せない武器でDAが出るという効果は注目に値する。

二刀が主体であろうとも、持ち替えの基点や雑魚飛ばし用などとしてカタール系武器を持参することはある。

属性が乗ってないと話にならない念属性mobに対しても、属性カタでDAが出るなら戦闘時間が短縮される。
黒蛇よりも属性カタでDAが出る方が与ダメが大きいmobも少なからずいるわけで、武器の選択に幅が出るだろう。
さらに、シャアやミミック等の高Fleeな雑魚のためにマミ挿しカタールを使い、ひよこでDAを出して手早く片付けるという使い方もある。

 

さらに、ATKで言えばHyD特化ジュル<ひよこ+D特化カタール、c倍率で言えばHyD特化ジュル<ひよこ+特化3枚ジュル<ひよこ+特化4枚VJ という感じで、武器の優劣に新たな基準が生まれる可能性がある。

 

当方のアサクロは元クリアサなので、D特化クリジュルを何本か所有しているし、TBdジュルとTBlジュルも所有している。
頭上段がひよこで支障ない状況であれば、これらはHyD特化ジュルと同等かそれ以上の能力を発揮するから、黒蛇挿しカタールからジュルへ買い替える必要性が下がるかもしれない。

 

 

●他のAGI職

 

「他のAGI職」と称してはいるが、当方の持ちキャラに限定するのであしからず。
でないとあまりに無責任な考察になってしまいかねない。

 

うちのモンクはパッシブなので、三段の威力を優先してLv10を取得した代わりに、発動率は中Lv三段より下がる。
パッシブモンクがひよこを装備した場合、三段が発動しなかった時に10%の確率でDAが出ることになる。
発動率に差はあるが、これは盗作ローグが三段掌を盗作するのによく似た効果を発揮する。

 

AGI両手騎士は、手数の多さが持ち味である。

手数が多いほどDAが発動するチャンスは増えるわけで、殴りまくりな狩り方ならばDAの恩恵を受けやすい。
DAにはHIT補強効果もあるわけだが、それに関してはLv2では大した効果は見込めないだろう。

AGI槍クルセに関しても、同様の効果が期待できると思われる。
HXもGXもないので、普通に殴るかバッシュで戦闘時間を多少短縮するかといったスタイルになるし。

 

他の持ちキャラ(AGI戦闘ケミなど)については、正直微妙じゃないかと思っている。

手数がそう多くないし、一匹あたりの攻撃回数が多い相手を狩るならDAが出るチャンスは増えるが、と同時にこちらが被弾する機会も増えてしまう。
ならばステ強化系装備等を利用する方が安定するように思えるからだ。

 

 

なお、持ちキャラではないがスパノビにも有益な装備になる可能性がある。

高LvDAを取得していれば、片手剣や鈍器など、相手に応じた最適な武器を使いながら、それが黒蛇cを挿せないモノであってもDAが出てしまう。

殴りスパノビの火力UPに効く汎用装備としては、これ以上のものはないかもしれない。

 

ともあれ、まずはシフ系(あるいはDA持ちスパノビ)による実物の検証を待つよりほかない。ひよこの正しい評価はその後下される。
早ければ4月末のイベント直後に情報が得られるだろうから、楽しみに待つとしよう。

 

|

« 3月のアクセス解析とか | トップページ | 久々の自作とか »

RO日記」カテゴリの記事

考察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 考察するには1ヶ月早いが:

« 3月のアクセス解析とか | トップページ | 久々の自作とか »